ものづくりのお客様の一番の困りごと・・それは故障!故障をできるだけ回避すること、起きてしまったときは迅速に、正確に修理メンテナンスを完結することそれが私たち田崎設備に課せられた使命だと思っています。

いつでも修理できるよう、技術部全員が冷凍空調の仕組みを学び、取り扱い機器を絞ることで、部品の共有化をはかるようにしています。

技能五輪「冷凍空調技術」に積極的に参戦しているのも、基本技術の習得を目指す我が社のビジョンに合っているからです。保守点検においては、単に法令に遵守する点検にとどまらず、機器の寿命が長くなる、機器にやさしい点検や洗浄を心がけています。

また、事前に機器の健康状態を把握することで、計画的に機器を更新することも可能となっています。緊急な故障が発生しない努力と工夫を提案することで、いつまでも安心してお使いできる生産環境を提供いたします。